国際ロータリー第2590地区川崎西ロータリークラブ

cover
cover2
36
DSC_0198
13
37
42
86261569_2652901034942626_5984157240364367872_n (1)
DSCF0692
DSCF0740
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
S__50864185
previous arrow
next arrow





川崎西ロータリークラブ


ロータリーは、1905年にアメリカのシカゴで誕生した「奉仕」と 「親睦・友好」を目的とした団体です。この運動に賛同した会員数は、今日では全世界に約120万人います。私たち川崎西ロータリークラブは1965年(昭和40年)に創立しました。そして、クラブ会員同志の親睦のみならず、地域社会や世界平和のために、一人一人が貢献し続けています。





基本情報


クラブ名 川崎西ロータリークラブ
地区 第2590地区 第3グループ
創立日 1965年12月4日 (昭和40年)
スポンサークラブ 川崎北ロータリークラブ
特別代表 (故)水町 四郎 氏
R.I加盟承認日 1966年2月25日(昭和41年)
承認状伝達日 1966年5月22日 (昭和41年)
創立会員数 33名 (2022年10月1日現在 62名)
例会日 毎週 (第3金曜日を除く) 金曜日 12:30 ~ 13:30 / 第3金曜日 (夜会) 18:00 ~ 19:30
例会場 〒213-0012 川崎市高津区坂戸3-2-1 株式会社 リヨンド ホテルARU KSP
TEL 044-819-2211 FAX 044-812-8484
事務所 〒213-0012 川崎市高津区坂戸3-2-1 KSP西609-D号
TEL 044-328-5475 FAX 044-328-5476
E-mail kawasaki.west.rc@luck.ocn.ne.jp


バナー縁起


岡 信孝
高津区は、川崎西北部に位置し、二子玉川より溝の口を経て久末に至る地区である。大山街道の二子橋に立つと一望のもとに、この地区を眺めることができる。多摩川の清流が紺青にひろがり、堤防の向こう側に家々がびっしりと並んで、この家並みの上に小高く横にどこまでも続く丘陵がある。これが多摩丘陵、万葉の時代から歌に詠まれ親しまれてきた「多摩の横山」で、われわれの心の故郷である。図案は、この多摩川の清流を紺青に、堤を金色にあらわし、多摩丘陵を金色の三つの丘に表現した。そして丘陵の上、はるかに丹沢山魂が姿を見せ、その中央に白く輝く富士を見ることができる。ロータリーのマークは太陽として赤々と燃え、また武蔵野の文字を残したこの景全体を旗の詩情としている。
川崎西ロータリークラブ


姉妹クラブ


*日本国川崎西ロータリークラブ及びフィリピン国ルセーナロータリークラブは、相互間の姉妹クラブ関係を樹立し、維持することを期する。
*此の相互関係が夫々の会員の中において、より緊密に友情関係を保ち、より以上の国際平和、また理解のため、より広い奉仕活動をすることを確認するものである。
*それ故、この認定書により、日本国川崎西ロータリークラブとフィリピン国ルセーナロータリークラブは、会員が相互に兄弟の如く、地理、立地、人生の立義を超越していく事に同意する。ここに私達は、この文書により、私達のサイン(署名)を1977年11月23日にした事に依り、日本国川崎西ロータリークラブとフィリピン国ルセーナロータリークラブが正式公認代表と認めます。          

会長 エフレン・R.ガルシア / ルセーナロータリークラブ
会長 熊田 光平 / 川崎西ロータリークラブ

【ルセーナロータリークラブの概要】


Rotary Club of Lucena (RI District:3820)
1. 創立 1950.2.11 - Established since February 11.1950 (チャーターナイト:1949.12.3) with 26 members
2. スポンサー: マニラ RC - Sponcered by RC of Manila
3. 例会日 毎週水曜日 Meeting is held every Wednesday 18:30
4. 例会場 NAIMAS ILOCOS BAGNET
5. 会員数 43 members (2010.2)2.

友好クラブ



【いわき平東ロータリークラブの概要】


1. 創立年月日 1967年3月26日
2. RI加盟承認 1967年6月15日
3. 例会日時 毎週水曜日 (12:30~13:30)
4.例会場 〒970-8026 いわき市平字大町33 正月荘内
TEL: 0246-23-3104 FAX: 0246-21-7338
5. 事務所 同上
6. 会員数 2020年7月2日現在 44名
7. テリトリー 行政区域による平地区
8. スポンサークラブ いわき平ロータリークラブ



沿革
年月日 主な出来事
1965(S40) 川崎北RCを親クラブとして、川崎西RC誕生(高津ホテルで創立総会)創立会員33名 鈴木克也初代会長となる。
1966(S41) 認証状伝達式を洗足学園短期大学で挙行。
1972(S47) 14名の会員移籍により、子クラブ川崎多摩RCが誕生(田澤龍𠮷特別代表)
1977(S52) ルセーナRCと姉妹クラブ締結承認。
1978(S53) 26名の会員移籍により、子クラブ川崎鷺沼RCが誕生(田澤龍𠮷特別代表)
1985(S60) 12名の会員移籍により、子クラブ川崎高津RCが誕生(鈴木清次特別代表)
1986(S61) 円筒分水開放とA・B・K運動に「意義ある業績賞」を受賞。
1988(S63) 高津図書館前にブロンズ像「学くん」の除幕式挙行。
1993(H5) 高津区役所新庁舎陶壁画贈呈式挙行。
RI会長賞受賞。
1997(H9) 創立30周年記念植樹式挙行(高津スポーツセンター)
2000(H12) 「子ども1日職業体験クラブ」で「意義ある業績賞」を受賞。
川崎市特別養護老人ホーム「陽だまりの園」へ「女の子」のブロンズ像を寄贈除幕式。
2005(H17) ホテル・ケイエスピーにて創立40周年記念式典祝賀会、家族会挙行。
創立40周年記念として濱田庄司誕生の地に石碑「巧匠跡を留めず」建立除幕式。
2007(H19) 「川崎市高津区町内会・自治会へ防犯パトロール用ベストと腕章の贈呈」により「意義ある業績賞」を受賞。
2011(H23) 社会奉仕プロジェクト「西高津保育園児とのさつまいも栽培と収穫」で「ガバナー賞」を受賞。
2013(H25) いわき平東RCと友好クラブ締結。
2017(H29) 「第12回高津区子ども・子育てフェスタ」における「さかなクン講演会」で「ガバナー賞」を受賞。
2019(R元) クラブ事務所をKSPに移転。
2020(R2) コロナウィルスの猛威で世界的に混乱、3月から5月まで例会を取り消し。
高津区奉仕5団体で高津区役所へコロナウィルス対策への物品を寄贈。
2021(R3) フィリピンの台風災害に伴い姉妹クラブのルセーナRCへ義援金として10万円を送金。子ども食堂「フリースペースえん」へ10万円の支援金を送金。
2022(R4) 3年目のコロナ禍2月24日ロシアによるウクライナ侵攻により経済及び食糧危機が深刻な状況になった。当地区からウクライナに対する人道支援として2,712,000円(内 当クラブ310,000円)をロータリー日本財団を通じて送金する。